フェデリコ・マンディアン・マウリは1971年にウルグアイのモンテビデオにて生まれました。
1993年にグラフィックデザイナーとしてORTウルグアイを卒業し、同国のいくつかの出版社
にて勤務しました。同時に、Webデザイナーとしても従事していました。彼の芸術形式は、
モンテビデオにて、アナ・サルコヴスキ、ワルテル・ナダル、ネルソン・ラモス、クレヴェル・
ララ、そしてロヘリオ・オソリオのアトリエの発展に貢献しました。彼の作品は、ウルグアイ、
アルゼンチン、アメリカ合衆国、ロシア、イタリア、スペイン、オーストラリア、そして日本にて
賞賛されています。彼の作品は、ウルグアイのコロニア・デル・
サクラメントにあるGaleria de arte D-Los Suspirosというギャラリーにて常設されています。
2005年からは日本の神戸に在住しています。作品の中には、平原の中、海辺にて、そして
丘といった、明確に外部へと表現していくという彼の趣向が表れています。彼の色彩には、
鮮やかで、激しく、明るい色を使うことによって、活発であり、爽やかな印象が伴っています。
グラフィックデザインといった彼の芸術形式の強い影響というのは、色彩や形式の釣り合
いが取れている彼の絵画の中に見受けられます。現代的な耽美主義的な特徴を伴った表
現手法というのは、とりわけ彼の最新の仕事である”Multitudes”(群集の意)の中では明確
であり、そこにはカメラに向かってポーズを取っているかのような人々や舞台が見られます。
フェデリコ・マウリの作品は非常に楽しみ深く、洗練された芸術作品であり、そこには愛と美
しさが表現されています

Contact
fedebox@gmail.com



Federico Mandian Mauri was born in Montevideo Uruguay on 1971.
His artistic formation was held at Ana Salkovski´s,
Walter Nadal´s, Nelson Ramos´, Clever Lara´s & Rogelio Osorio´s ateliers.
Actualy, he's living in Kobe, Japan.
His work is exposed at
"Galeria de arte D-Los Suspiros" Colonia del Sacramento Uruguay

lovegg-cube

In the artist's work it is clear to see his preference
for representing the outdoors, and outdoors activities.
In the country, at the beach, at the hills...
The color palette joins the ideas of freshness and liveliness, through the use of bright, intense, cheerful colors.
A strong influence of his formation as a graphic designer is also visible in the paintings, where the use of colors and forms is balanced and measured.
This is clearly, a contemporary aesthetic form of representation,
especially in the last works, "Multitudes" (crowds), where the scene and the characters look as if set, or posing for a camera.
F. Mauri's work, are tasteful and refined art pieces, that express beauty and love.